プレスリリース

障害者の才能や特技が活かせる仕事「切り抜きこころと倶楽部」のサービス開始

更新日:

株式会社こころと(本社:東京都荒川区、代表取締役:大島三星)は、会社理念である「障がい者の才能や特技を仕事に活かす」を実現するため、画像の切り抜きサービス「切り抜きこころと倶楽部」のサービスを、2018年2月14日より開始致しました。

「切り抜きこころと倶楽部」は、現在注目を集めておりますECサイトで商品を販売されているお客様に対し、撮影された画像の白抜きや、切り抜きなどの加工を行います。

画像の加工作業は、例えば人物の髪の毛処理の場合、一本一本を切り抜く必要があり、時間と手間と根気がいる作業ですが、障がい者の特技である、集中力の持続性を活かし、丁寧に作業致します。また、使用する画像の不要物を消す作業にも対応致します。

また、本サービスの運営は、受付から切り抜き作業まで全て障がい者自身が行います。本サービスのサイト作成も全て障がい者自身が実施しております。
当社の「こころと育成プロジェクト」により発掘された才能や特技を活かし、お客様へ貢献致します。

「切り抜きこころと倶楽部」
https://cocoroto.club/

「こころと育成プロジェクト」は、障がい者の才能や特技を引き出すためのアセスメントを行います。このアセスメントにより、就労する障がい者一人一人の長所を引き出し、才能や特技が活かせる仕事につなげます。







-プレスリリース

Copyright© 株式会社こころと , 2018 All Rights Reserved.